Copyright © 2016 HIROSHIMA PRECISION MACHINE co.,LTD.

第68期方針発表会が行われました!

こんにちは。

広島精機では9月から第68期がスタート致しました!

9月1日に行われた第68期方針発表会では、

第68期経営計画発表第67期改善提案表彰第9回ドリル研磨コンテスト結果発表に加え、

ギヤポンプCM上映及び進捗報告、TPM活動報告、機械設計勉強会の進捗報告などが盛り込まれました。

今回はその様子をお届け致します!


第68期経営計画発表

毎年行っている方針発表会ですが、今年は手指の消毒やマスク着用を徹底して行いました。

昨年に引き続き、冊子内では68期における個人目標も一人一人写真付きで紹介されています!

68期の方針や目標に基づき、各々が仕事や個人での具体的な目標を設定しています。


第67期改善提案表彰

こちらも毎年行っております。

一見小さいと思われるようなことでも、1人1人の気づきによる改善提案の積み重ねが会社全体の成長につながります。


第9回ドリル研磨コンテスト結果発表

一年ぶりの開催となった今回のドリル研磨コンテストには社員全員が参加しました!

各々がグラインダーと自分の手の感覚のみを使って研磨したドリルが5つの基準で評価されます。

今回も皆さん楽しめたようです!


ギヤポンプCM上映及び進捗報告

7月末に発売した広島精機の「BCP対策・移動式ギヤポンプ」について、開発担当者から進捗状況の報告が行われました。

社員全員でギヤポンプのCM動画も視聴し、改めて自社製品に対する理解を深める良い機会となりました!


TPM活動報告

TPM活動担当者からの報告を皆さん資料を見ながら真剣に聞いています

TPM活動担当者からの報告を皆さん資料を見ながら真剣に聞いています

TPM活動(Total Productive Maintenance:全員参加の生産保全・全員参加の生産経営)は、製造業企業の生産性向上の為のマネジメント手法です。

今年のTPM活動も工夫に富んだ興味深い内容でした!


機械設計勉強会の進捗報告

人材育成の一環として行っている機械設計の勉強会メンバー3名による進捗報告も行われました。

勉強会で進めている機械設計の詳しい内容を全体で共有することができ、良い刺激となりました!

この後は社員全員で少し贅沢なお弁当をいただくランチ会を行いました^^


今年度も日々精進して参りますので、今後とも弊社を宜しくお願い致します!